1. ホーム
  2. イベントに参加する
  3. 津島町家泊お寺体験

English

津島町家泊お寺体験 津島町家泊お寺体験

津島市では、平成30年から、津島の町家に泊まる「町家泊」、お寺で坐禅などを体験する「お寺体験」を本格的に始める予定です。
今回、より良い町家泊・お寺体験にしていくことを目的に、皆さんにお試しで体験していただくことにしました。ぜひ、町家泊・お寺体験をして、ご意見・ご感想をお聞かせください!

町家泊施設・お寺マップはこちら

町家泊のご案内

対象

津島市外に在住の方

申込期限

宿泊日直前の月曜日 正午

チェックイン・チェックアウトの場所

①「町家A」内の「町家泊ステーション」

※チェックイン時に鍵をお渡し致します。

※②町家B、③町家Cは無人ですので、②町家B、③町家Cも①町家Aでのチェックインとなります。

※素泊りとなります。食事の提供は、ありません。

※トイレ・洗面化粧台・風呂・台所は共用となります。
近くに銭湯「池須温泉」があります。

時間

チェックイン:16時~20時
チェックアウト: 7時~10時

町家A(MAP①)

住所:津島市天王通り1丁目21番地
客室:
201号室…洋室6畳(2名まで)
202号室…和室6畳(2名まで)
203号室…和洋室14畳(3名まで)
備考:最大5名までとなります。

町家泊ステーション
電話・FAX:0567-26-5700
備考:電話は、町家泊開催日のみ繋がります。
その他の日は、(一社)にぎわい創出機構OSHI(電話:0567-97-3739)へお電話ください。

町家B(MAP②)

住所:津島市天王通り3丁目25番地
客室:
101号室…和室6畳(3名まで)
201号室…和室8畳(4名まで)
202号室…洋室6畳(2名まで)

町家C(MAP③)

住所:津島市橋詰町1丁目40番地
客室:
101号室…和室4.5畳(2名まで)
201号室…洋室8畳(4名まで)
202号室…和室4.5畳(2名まで)
備考:町家Cは、10月13日(金)から宿泊が可能となります。

町家泊空室カレンダーはこちら

町家泊申込フォームはこちら

お寺体験のご案内

対象

津島市外に在住の方

申込期限

体験日直前の月曜日 正午

集合場所

現地

受付開始時間

開始時間の30分前

体験時間

約30~90分(参加者人数等により変動)

ワンポイント

板の間にお邪魔することが多いお寺体験。「白い靴下」のご用意をお勧めします。
また、宗教施設となりますので肌の露出は控えましょう。特に、坐禅体験の際は、ゆったりとした「パンツスタイル」をお勧めします。

① 写経

無心で写経をすることにより、心をリラックス出来ます。書写したお経は、納経又はお持帰り出来ます。

② お経

声を出してお経を読みます。お経の読み方は、住職に基礎から教えていただけます。

③ お念仏

木魚を叩きながら、「南無阿弥陀仏」と唱え、仏様を念じます。

④ 坐禅

禅の基本的な修行法です。住職から調身・調息・調心の仕方を教えていただけます。

⑤ 腕輪念珠作り

仏様を覗き見ることができる「親玉」の周りに自分好みの玉をつなぎ、腕につける数珠を作ります。

⑥ 瞑想

心に月の輪をイメージする真言宗独自の瞑想法です。呼吸を整え、身心をリラックス出来ます。

⑦ 百万遍

京都の知恩寺で始まった仏事で、輪になって念仏を数限りなく繰返し、大数珠を順送りします。

⑧ 写仏

仏様と向かい合うことで自分自身の心の洗濯ができます。書写した仏様は、奉納又はお持帰り出来ます。

⑨ お花

境内の花で、花を生けます。生けた花は、お持ち帰り出来ます。

⑩ 唱題行

日蓮宗独自の修行法で、南無妙法蓮華経のお題目を集中的に唱えることにより、無量の功徳を得られます。

⑪ お抹茶

実際にお抹茶を点てて、お抹茶とお菓子を楽しみます。

⑫ 琴

先生が弾く琴の音を聞いてから、実際に琴を弾いてみます。

お寺体験スケジュール・申込フォームはこちら

自転車無料レンタルのご案内

貸出対象者

町家泊、お寺体験者

貸出日

土・日・祝日

貸出・返却時間

7時~17時

貸出・返却場所

町家泊ステーション

申込方法

専用WEBサイト、電話、FAX又は町家泊ステーションに直接申込(先着順)

※町家泊ステーションへの直接申込は、当日のみとなります。

台数(大人用のみ)

電動付自転車4台、自転車4台

自転車無料レンタル空車カレンダーはこちら

自転車無料レンタル申込フォームはこちら

プレゼント

参加してアンケートにお答えいただいた方へのプレゼント!!

※抽選結果の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

平成30年7月28日(土)
尾張津島天王祭
(ユネスコ無形文化遺産)
宵祭の桟敷席

津島の特産品

尾張津島天王祭
特製缶バッチ

パンフレットダウンロード

津島町家泊お寺体験パンフレット(PDF:3.9MB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロードへ

「名鉄津島駅」への交通案内

東名阪自動車道

弥富I.Cから約15分
蟹江I.Cから約15分

名神高速道路

岐阜羽島I.Cから約35分

東海北陸自動車道

尾西I.Cから約35分

名鉄津島線

名鉄名古屋駅から約22分

名鉄バス

名鉄名古屋駅から約50分

名鉄尾西線

名鉄弥富駅から約10分

申込

※町家泊のみ、お寺体験のみの申込も可能です。

開催期間

平成29年9月29日(金)~平成29年12月10日(日)の金・土・日・祝日・祝前日

※5名以上の場合、期間内は、上記曜日以外も町家泊が出来ますので、宿泊日の2週間前の正午までに電話で申込ください。

対象

津島市外に在住の方

申込開始時期

平成29年9月1日(金) 正午

申込期限

宿泊日・体験日直前の月曜日 正午

申込方法

申込フォーム、TEL又はFAX

※FAXの場合は、2営業日以内に予約可、不可の回答をFAXでお知らせします。

※町家泊申込フォーム、自転車無料レンタル申込フォームの場合は、2営業日以内に予約可、不可の回答をメールでお知らせします。

参加費

無料

※交通費については各自でご負担ください。また、お車でお越しの方は津島駅周辺のコインパーキングをご利用ください。なお、駐車料金は各自でご負担ください。

その他

宿泊日・体験日にアンケートにご協力ください。

申込先・お問い合わせ

津島“にぎわい”創出プロジェクト受託者:(一社)にぎわい創出機構OSHI(10時~15時)
定休日:火・水曜日・祝日
住所:愛知県津島市天王通り六丁目1番地 六三ビル2F 204号室
電話・FAX:0567-97-3739
メール:kanko@oshi.or.jp